6月6日開催 ロゲイニング・リアスの受付を開始しました

ロゲイニング・リアスとは?

ロゲイニングはレース前に配布されるチェックポイントが記載された地図を元に、制限時間内にできるだけ多くのチェックポイントを回って合計得点を競い合う競技です。今回のロゲイニング・リアスでは、2〜4名を1チームとし、地図とコンパスを使ってチェックポイントを回ります。

チェックポイントは、ロゲイニング・リアスの名のとおり、リアス海岸が広がる三陸の地形を満喫いただけるポイントをご用意しています。さらに、地域を走る公共交通機関、BRTと三陸鉄道を利用可能とします。地図読みスキルや体力に自信のない人にも参加しやすい大会です。

ロゲイニング・リアスのみどころ

壮大なリアス海岸の風景を楽しもう!

海と山が織りなす絶景の舞台です。参加者が撮影した写真のフォトコンテストも予定しています

地域の文化や歴史を訪ねよう!

知る人ぞ知る旧跡をチェックポイントに選びました。地元の方も新たな発見があるはずです

グルメポイントで三陸の味覚を堪能しよう!

スタッフや関係者オススメのお店をグルメスポットとして地図に掲載します。海の幸など、三陸ならではのグルメを堪能してください

バスだけど鉄道?地域独自の交通機関を駆使してポイントを回ろう!

JR気仙沼線BRTに乗ってみました 気仙沼 -> 柳津鉄道旅のガイド | 鉄道旅のガイド

東日本大震災で甚大な被害を受けたJR気仙沼線、大船渡線は、その一部がBRT(バス・ラピッド・トランジット)として生まれ変わりました。車体はバスですが、ルートはJRの路線という扱いというユニークな存在です。今回のルールでは、このBRTと三陸鉄道は利用可能とします。ダイヤを調べて活用すれば、チェックポイント獲得の大きな武器となります。

ロゲイニング初心者の方へ

ロゲイニングは、走力がなくても、チェックポイントを宝探しのように探しながら風景や色々な出会いを味わえる、誰でも楽しめる競技です。小さな子どもと一緒なら、街なかのポイントや公共交通機関で行きやすいところを、そして体力に自信がある方は山道を越えるルートで高ポイントを狙う…といったように、チームごとに戦略を考えることも楽しいです。

ファミリーから本格派のランナーまで、三陸が初めての方も地元の方も楽しめるチェックポイントをスタッフ一同で準備しております。

「三陸を走ってみたいけど、何十キロも走る自信はない…」という方こそ、今回のイベントにご参加いただきたいと思います。

参加申込み

申込期間 2021年4月11日(日)〜5月23日(日)

(NPOディスカバー・リアスのホームページより)

参加費用 お一人様 大人(中学卒業以上)3,000円、小中学生1,000円、未就学児は無料です。(税込、保険料を含んだ金額です。)

※5月初旬までは「仮申込み」として受付けます。

新型コロナウイルスの感染拡大により、開催地である岩手県の隣県・宮城県が「まん延防止等重点措置」の対象区域とされ、県独自の緊急事態宣言を発するなど、感染拡大は予断を許しません。ロゲイニングは、参加者が分散し競技するため感染リスクが低いイベントですが、開催については慎重を期し、開催の可否は5月10日以降に判断します。

そのため、5月初旬までは仮申込みとし、参加費の徴収はいたしません。5月の開催可否判断以降、お申込みいただいた方に参加費のお支払いをお願いする予定です。なお、仮申込みの時点ではどなたでもお申し込みいただけますが、今後の感染状況により、居住地により参加者を限定させていただく場合があります。

※参加制限について

本大会は、岩手県の新型コロナウイルス感染症対策方針を尊重し開催いたします。
そのため、「まん延防止等重点措置」対象地域など、感染が拡大している地域からのご参加はご遠慮いただく方針です。詳細な方針は5月10日以降におこなう開催可否の判断のタイミングで公開いたします。居住地により、参加をご遠慮いただく可能性があることをご理解ください。

※大会中止の場合は

参加費お支払い以降、さらなる感染拡大により大会を中止せざるをえない場合の参加費の取扱いについては、5月の開催可否判断時にお知らせいたします。その取り扱いをご確認後、参加費をお支払いください。

※新型コロナウイルス感染予防対策について

大会開催決定後、参加者の皆さんには、受付会場での検温や手指消毒、三密を避ける行動など基本的な対策をお願いします。さらに専用アプリを使って事前事後2週間の健康状態をチェックしていただき、発熱などの症状があれば参加を辞退していただく場合があります。

大会概要

大会名 第1回ロゲイニング・リアス

開催地 岩手県大船渡市を中心に、一部陸前高田市を含むエリア

(チェックポイントは当日朝、会場で配布する紙地図に記します。)

開催日 2021年6月6日(日)

集合場所 おおふなポート(大船渡市防災観光交流センター):JR大船渡線 BRT大船渡駅の目の前です

参加資格 健康な方であれば誰でも参加できます(小中学生だけでの参加は出来ません。大人(中学卒業以上)の方と一緒にご参加ください。)

参加料金 お一人様 大人(中学卒業以上)3,000円、小中学生1,000円、未就学児は無料です。(税込、保険料を含んだ金額です)

チーム編成 1チーム2人〜4人(小中学生だけでチームは組めません。中学卒業以上の方と一緒にチームを作ってください。)

募集定員 100名

※雨天決行・荒天の場合は中止します

※交通ルール・一般的なマナーを遵守してください

交通アクセス(自動車)

大船渡までのアクセスは、三陸道・釜石道の開通により非常に良くなりました。下記の所要時間を参考にご移動ください。なお、集合解散地点の付近に駐車場を用意します。

・盛岡→大船渡 東北道・釜石道・国道107号経由で2時間20分程度。

・一ノ関→大船渡 1時間40分程度。

・仙台→大船渡 三陸道利用で、2時間30分程度。

・東京→大船渡 東北道または常磐道で北上し、仙台から三陸道利用で6時間30分程度。

※東京からお越しの場合は、仙台・一ノ関・花巻などでレンタカーを借りる方法もあります。

※周辺に駐車場はあります。

交通アクセス(公共交通機関)

大船渡市までのアクセスは、こちらをご覧ください。 盛岡・仙台・東京から公共交通機関でお越しの方は、当日移動では集合時間に間に合わないため、前泊移動が必須です。なお、帰りについては、解散時間以降に東京まで移動できるよう解散時間を設定します。集合地点となる「おおふなポート」は、JR大船渡線 BRT大船渡駅の目の前です。

※新型コロナウイルス影響により、盛岡・仙台・東京からのバス路線は減便や運休が続いています。公共交通機関ご利用の際は、ダイヤや運行情報のご確認をお忘れなく。

参考リンク

JR東日本 気仙沼線・大船渡線BRT

岩手県交通 大船渡盛岡線バス

岩手県交通 仙台・大船渡線 

・宮城交通 仙台・気仙沼線

表彰について

獲得したチェックポイントに応じた表彰のほか、独自の賞を予定しています。

詳細情報

▼当日スケジュール(仮)

8:30 受付開始

9:00 受付終了・ブリーフィング開始

9:30 ロゲイニング開始

<競技は6時間>

15:30 ロゲイニング終了

16:30 順位発表、表彰

17:00 解散

▼持ち物

・動きやすい服装(運動に適した格好)

・コンパス(ロゲイニングの必携アイテムです)

・帽子

・靴(歩きやすいもの)

・お金 (交通機関の運賃や途中の飲食物などの代金として)

・リュックサック等

・時計

・スマートフォン(回ったポイントを写真で記録したり、緊急時の連絡に使います)

・筆記用具(当日配布される地図に情報を書き込とき便利です)

・モバイルバッテリー等充電器

・雨具、防寒具

・行動食や飲み物(競技中にコンビニ等で購入しても構いません)

▼よくあるご質問

Q:地図は事前にもらえますか?

A:地図は、当日朝に配付します。

Q:移動手段は何でもいいですか?

A:ランニング・ウォーキング・公共交通機関(BRT、三陸鉄道)で移動してください。タクシーや自転車はNGです!

Q:運動が苦手です… 参加しても大丈夫ですか?

A:ウォーキングで観光を楽しむのもロゲイニングの醍醐味なので、運動が苦手な方もぜひご参加ください!

Q:すべてのチェックポイントを回らないといけないですか?

A:チェックポイントはすべて回る必要はありません!行ってみたいポイントや、走力、交通機関のダイヤ等を考慮して、チームで作戦を立てて効率よく回ってください。チェックポイントを回る順番は自由です。

Q:子供は参加できますか?

A:できます。ただし、小中学生以下は大人(中学卒業以上)の方と一緒にご参加ください。

Q:エリアはどれくらいですか?

A:東西南北に半径20km程度のエリアです。

Q:雨が降った場合、中止になるのでしょうか?

A:多少の雨では決行しますが、荒天の場合は中止します。雨の場合、カッパや防寒具があると便利です。